<   2012年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

14番目の月 

f0162319_23452013.jpg


今夜の空は月と星がくっきりと瞬き美しかったですね。
月光にさそわれて久しぶりに撮影。

満月は明日だけど雨予報なので今晩きれいなお月様を眺められてよかった。
同じまんまるでも16番目より14番目、
デクレシェンドよりもクレッシェンドがいいなぁと。
なんとなくですけど。

*

子どもの頃から星が好きで、父の星の本が欲しいと言ったら
ロケットや七夕祭りの由来などが書かれた男の向けの本を買ってきてくれて、
ありがとうと言いながら(こーいうのが欲しいのではないのに)と思いながら
言い出せずに仕方なくその本を大事にしていた小学生低学年の頃。

息子のぼんちゃんも、前に前に・・・というよりは人に譲る性格。
大人しいのか気弱なのか・・男の子なのになぁ時にもどかしく、
自分の星の本の事が頭をよぎり・・・笑
この子も言えない子なのかな?
いや夫に似たらそれは絶対ないとか。

先週、イタリア語学校でその話をした時に
先生が「うんうん、Personalita’」(個性)とサラリと言ったのを聞いて、なるほどと思いました。

いい悪いではなくて、その子の個性。
「欲しいのはこの本じゃないのだけど」と言える子も言えない子も言わない子もいる。
それでいい。
どんな子にもいいところはたくさんあるし。

星をみて本の事を思い出し、個性について思った今夜でした。


ちなみにぼんちゃんは反抗したい時には「ベベブー!」という自分で作った言葉で
怒りをぶつけてくるので私には似ていないかもしれませんな・・・
(ベベブー泣きvr.ベベブー連呼vr.などあり)
[PR]
by cafe-elefante | 2012-12-27 23:50 |  薔薇以外の写真 | Comments(0)

やさぐれチビサンタ

f0162319_0103497.jpg


「ケッ、やってられないよ。オトナはさわぎ過ぎだじょ」

営業用の笑顔を忘れ、
肌着は(オーガニックコットンのためラクダ色)ほどけてダルダルなチビサンタ。

これは昨年のクリスマス会後のぼんちゃん。
写真の題名と撮影はわたしの弟。

母親には撮れないこの表情。
大好きな1枚は1年後の今も部屋に飾っています。

今年のぼんちゃんは当然こんなぷよぷよ赤ちゃんではなく、
食欲旺盛、イチゴ食べまくり、レゴに大興奮のクリスマス会となりました。

子どもの成長は早い・・・


*

みなさま、よいクリスマスを過ごされた事と思います。

私はさきほどツリーを片づけて、ごとくの掃除をして、今日からは新年の準備。
お飾りって27日くらいから大丈夫でしたっけ?

バタバタするけど、結構好きな季節です。


どうぞよい1日を♡
[PR]
by cafe-elefante | 2012-12-26 00:25 |  薔薇以外の写真 | Comments(0)

年の瀬

f0162319_032924.jpg


2ヶ月前から治ったりぶり返したりを繰り返していた風邪。
とうとう一昨夜38度を超える発熱。

でも毒素を出しきったような感じで体がスッキリしました。
熱は出さずにきたけど発熱するって案外大事なのかしら?
そしていま、ちょっとはだごえ。(鼻声)

今週で年内の自分と子供の習い事が終了するので
体調戻して先生とご一緒している仲間におしまいの挨拶をして終りにしたいなと。(←希望)


友達にマドレーヌの作り方を聞いたら、Eテレの”趣味Do楽”という番組を紹介されて
何やら、いまはパティシエの青木氏と女優のコンビでフランスのお菓子を紹介していると。
その一回目が鶴田真由さんでマドレーヌ。
あいにく再放送も見逃したけれど、テキストだけでも買ってみようかなと。
今後は中山美穂さんも出るようでちょっと楽しみ。

真由さんもみぽりんも同世代。
いつまでも美しい同世代って見ていてとっても気持ちがいいのはなぜかな?
女の夢がつまっているのかしら?笑 
凛としているけど、きっちきちではない雰囲気の二人、好きだなぁ。


写真はいつか撮影した花。
お正月はお花撮影しよう。


今年は長いお正月休み。
夫は10連休。
いまさらどこかへ行こうったってそうは問屋が卸さない。
どの方面も飛行機は満席!
おうちでおとなしく10連休~(長い・・・)
[PR]
by cafe-elefante | 2012-12-20 00:38 | 日々のこと | Comments(6)

luce ed ombra

f0162319_23492362.jpg


葉に映る光と影。(luce ed ombra)

先週の外苑前、だいぶ散ってしまった銀杏並木。
それでもまだまだ美しく色づく木はあって、iphoneでパチリ。

少しの間、人と会うのがおっくうになっていたけれど、
先週あたりから気持ちが上向きに復活♪

少しずつ始めている掃除はだいぶ片付き、残すはキッチンとクローゼットの中。
この年末は久しぶりにマッサージ行ってジェルネイルして、おせつも作らず家事は何もしない!
お手伝いさんは自分で、楽するのも自分・・・を目指していまっす。


*


先週~先週末は色々ありました。

ふたご座流星群、見られました?
私はベランダからオリオン座方面を20分ほど一人で眺め3つ確認。
明るい光がさっと夜空をよぎりやや興奮。
なにやら色々と感謝がこみあげてきました。

選挙、自民圧勝でしたね。
比例を記入する為に5分も場所を占領してしまいました。
気持ちを決めて行ったけれどやっぱりすんなり書けず・・こんな投票は初めてです。

小泉進次郎議員の、
「民主党政権がひどすぎただけ、新党がまとまらなさすぎただけ、
自民党が期待されてる訳ではない」というのが印象的でした。

うーん、、色々思います。
どうしたらいいかずっと考えていかなくちゃ。


どうぞよい一週間を☆
[PR]
by cafe-elefante | 2012-12-17 07:55 |  薔薇以外の写真 | Comments(0)

巨匠たちの英国水彩画展 ~Bunkamura ザ・ミュージアム~

年初から行こうと決めていたBunkamuraで開催中の美術展へ。
12月9日までなので滑り込みで行ってきました。

案の定、最終日が近いからかなり混雑・・・
でもお目当てのJ.M.W.ターナーの絵はじっくり時間をかけて堪能してきました。

水彩画は日本の江戸末期から明治あたりまでの英国風景がメイン。
が、貴族の間で流行した”イタリア行脚の思い出風景画”(←画家に書かせたもの)
も多数きていて思いがけず江戸時代のイタリアを垣間見る事もできました。

発掘前のローマのフォロ・ロマーノにはたくさんの牛が寝ていましたよ。
もう・・・絵の前でニヤニヤ。
ターナーの描いたベネツィアもよかったです。

写真の構図の勉強もできたし、
1年ぶりの美術展、大満足で会場を後にしました。


*

f0162319_018338.jpg



家人から頼まれた用事をいくつか済ませて、ドゥ・マゴでお茶。
ストーブの前を陣取り、カフェオレを。
美術展で購入した葉書をながめながらしばし一人の時間を堪能して帰途へ。
[PR]
by cafe-elefante | 2012-12-06 00:32 | 日々のこと | Comments(0)

クリスマスツリーの思い出

f0162319_23194080.jpg


ミラノ、ガレリアのスワロフスキーで飾られたツリー。

f0162319_23212687.jpg


最初の写真、ガレリア内の電飾も単色でシック。

ミラノ中心街も美しい電飾で飾られるのだけど色は白かオレンジで統一されていて
アメリカ式?いや日本式の色が溢れるクリスマスのイルミネーションに慣れていたので
イタリアの電飾に少し驚いたっけ。

”カトリコ(カトリック)の国のクリスマスは商業イベントではなく静かに家族で過ごす日”
と、イタリア語の先生が話していた事を思い出したり・・・
まだ勉強を始めて3年目くらいの頃の写真です。

ボケボケのツリー写真・・・^^;
当時はコンパクトデジカメで三脚もなく挑んだ写真なのでお許しを。


*

縁あって欧州を知ってから、それまで自分がアメリカ文化が世界の文化だと
思い込んで生きてきた事がとんだ勘違いだと驚愕した20代後半。
遅すぎる・・・けど知っただけよかったかもしれない。と今は思います。
アメリカのこと何も知らないのだけど・・・。

いろんな国の視点から世界を眺められたら理想ですね。
日本人のアイデンティティを大切にしながら世界に出ていって欲しい人が
我が家に一人・・・笑
期待というより、それが実現しなくても大切さを理解して欲しい・・・かな。
選択するしないは本人だろうから。

なんてことを昔の写真を眺めながら考えていた師走の夜です。

**

街の木々も落ちてすっかり寂しくなって(夫はそれを禿げ散らかすと言う)
そうなると日本のクリスマスの色がいっぱいのツリーは楽しげでいいなと。
日本は自由だから。柔軟性があるともいう。
何千年も変わらないものと変化し続けるものが上手く混在していて
世界にはちょっと無いのかもなと思う、こんな国。


今日はお天気が良さそうですね。
大至急の用事を済ませにお出かけしてきます。
[PR]
by cafe-elefante | 2012-12-05 00:04 | イタリアとイタリア語 | Comments(0)

冬の夜・・

f0162319_23344480.jpg


静かな夜です。

夫は短い出張へ。
子どもはぐっすり寝ているので、のんびりと一保堂のほうじ茶を淹れて、
ひさしぶりにサバの詩集を開きました。

こんな詩もあったのだなと、自分の状況によって目にとまる作品が違うのが
詩集を開く楽しみだけど、詩集は3冊ほどしか持っていなくって
本棚を開けて手にするのはいつもウンベルト・サバ詩集・・・
今夜もこころがじーん。

*

昨日は冷えましたね。
今季一番の寒さだったかもしれません。
それでもぼんちゃんは公園へ行きたいらしく、
長い時間一緒に遊んできました。(寒かったよー)

案の定、午後はすこし体調崩したぼんちゃんでしたが、
夕食をもりもり食べたので微熱はあるけれど大丈夫でしょう。
タフな子です。過信は禁物ですが。。


写真は京都の紅葉。
3年前の永観堂です。

友人が先週家族で京都へ行き、紅葉がとても美しかった話していました。
すっかり日本猛烈LOVEになってしまった夫の同僚イタリア人君も、
今回もお仕事の合間に京都滞在を楽しめますように。

今年は1度だけ墓参後に立ち寄った京都。
来年はもう少し行きたいな。(←と書きつつすでに心は決まっています。^^)


みなさま、どうぞよい1日を♡
[PR]
by cafe-elefante | 2012-12-04 00:04 | 日々のこと | Comments(0)

子連れソウルの旅 番外編

f0162319_23144286.jpg


ソウル滞在中の数少ないお買い物の一つ、シャネルのアイシャドウ。

アイシャドウを何色か使い分けて仕上げる時間も気力もない今、
単色で何かよさそうなものはないかと探していて見つけたものです。

平筆でまぶたの外側に向けてぼかしていくだけ。
あとはアイラインとマスカラでアイメイク完成だけど、
独特のラメ感が地味すぎず派手すぎず・・気に入っています。
カラーナンバーは82。

なんども書いているけれど、新しい化粧品が一つ加わるだけで
気持ちが軽やかになるので、買ってきてよかったなぁと。

写真がピンボケですが大目にみてくださいませ♡


*


帰宅して夫にいろいろと旅の報告。
夫は韓国の経済事情などをつらつらと・・・

これまで日本メーカーからたくさんの技術者がヘッドハンティングされて渡韓し、
そしてこれから韓国が欲しい日本の技術は何で、現在すごい勢いで
その業界の人材のヘッドハンティングが行われているなど・・・。

1歳8ヶ月のぼんちゃんが成人して生きていく日本はどんな世界なんだろう・・
と、夫の話を聞きながらぼんやり考えていました。

勢いのある韓国は原発をたくさん抱えているから、電気は豊富で眠らない街で、
でも不正や汚職の結果、原子炉に穴があいてる事件が先月ありましたね。
人間に原発の管理なんてできないのでしょうね。
イタリアは我々イタリア人に原発の管理はできないと再稼働の法律が無効になりました。
稼働するならフィンランドのようにそれなりの報酬で、
原発敷地内に社員が暮らせばいいと思いますよ。ほんとー。


まもなく選挙、311は昨年の話なんですけどね。
政治家はみんな忘れちゃった訳?!

あ、話が飛びました。シツレイ。


**

気付けば師走。

今年は大掃除は早めにすませて、年末はささっと仕上げるだけにしようと思って
コツコツ始めています。
年季の入った掃除機を破棄して新しい掃除機を買ったので、
どんな場所もブイブイ掃除しちゃって、もうね、そりゃもりもりやってますわよ、奥様。

で、年末はひさしぶりにお菓子など焼いてみたいな。
マドレーヌとか。(←また小学生レベル)

そう今年の年末は何もしない。
のんびりします。
遠ざかっている映画鑑賞や新しいCDも聴いたり。
たまにはそれもいいですよね~



だいぶ冷え込んできましたね。
みなさまお風邪など召されませんように。。
[PR]
by cafe-elefante | 2012-12-03 08:40 |  アジア | Comments(0)

日々のこと、写真など・・


by kimmiy
画像一覧
更新通知を受け取る