人気ブログランキング |

<   2011年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

日々の事&世界中の妊産婦を守るホワイトリボンのメッセ

地震から明日で1週間。
その間、妊婦の私宛に友人達から心強いサポートのメッセージが次々に届き
感動でウルウルしたり笑ったりとても励まされました。
そして、ブログのみのつながりにも関わらず、わたしの気持ちに寄り添うように
暖かいメッセージをくださったネット上のお友達のみなさん、本当にありがとうございます。

昨日も同世代の友人から、
”あなたならこの時期の出産でも絶対大丈夫。だって百戦錬磨のアラフォーだもの!”とメル。
若さはないけど知恵ならあるからね。と明るくやりとりしました。^^

まさか自分の子が放射能が漏れている時期に産まれてくるとは想像もしていなかったし、
内心(本当に今でいいの?)と彼に問いかけたいけれど、きっと息子はタフ・ガイなのだと思います。
すでに親バカ全開だけどそう思わずにいられません。
今日入院して明日出産しますが(予定通りの入院なのでご心配なく)
元気な姿でこの世の仲間に迎い入れ、全力で守って行こうと思います。


f0162319_1134723.gif

ウーマン・エイキサイトに”女性・妊婦・赤ちゃん連れの女性・その近くにいる人”向けに
役立つサイトが紹介されていたのでリンクします。

<世界の妊産婦を守るホワイトリボン・1000人のお母さんを守るプロジェクトより>
http://whiteribbon.excite.co.jp/staffblog/babyhinan.html

生理時の対応、妊婦のおなかの状態、赤ちゃんとの接し方などなど沢山の情報が記載させています。

また”日本産婦人科学会”のサイトには放射能を浴びた可能性のある、
妊婦・授乳中のお母さんへ向けて具体的な対応方法のPDFを読むことができます。
こちらは但し書きとして、当日の放射能量に対して更新されるようなので
気になる方は毎日チェックされるのがよいとおもいます。

<日本産婦人科学会より>
http://www.jsog.or.jp/index.html


不安はつきませんが、国内外の方々が様々な場面で様々な感情・気持ち・状況に
踏み堪えていると想像して私も明るくいってきます!
by cafe-elefante | 2011-03-17 11:04 | 日々のこと | Comments(10)

春を待つ

スキンの写真を変更しました。
少し早いけれど、もうすぐ日本はこの季節。

写真の桜は今年いっぱいでマンション建設の為に切られる予定です。
樹齢50年はあると思われる、貫録のあるこの桜の大木が私はとても好きでした。
一方で、20年程前に近くの公園に植えられたと思われる桜の木たちが、
子供たちが木登りしてもびくともしない幹へと育っています。
公園内のそれらの木はきっとこの先も切られることなく、
さらに20年経たら見事な木になっているでしょう。


日本人が長く愛し続けるこの花が、
どうか今年も日本のすべての山や土地に一輪でもおおく咲きますように。
by cafe-elefante | 2011-03-15 20:19 | 日々のこと | Comments(8)

緊急地震対策マニュアル&無事です。

最後の産科外来診察が終わり、大学病院から二つはなれた駅で一人ランチを食べていて被災。
地下鉄は停止、余震も激しかったので歩いて病院へ引き返しました。

そのまま病院で一夜を明かし、翌朝同じく都内で帰宅難民となっていた夫と
病院で合流してタクシーで帰宅しました。

臨月の私にとってトイレと水と安全な場所は必須。
道にはビルから避難してきたヘルメット姿の人々があふれかえり、
例え避難場所があったとしてもとても妊婦が一緒に避難する状況ではなかったので
病院へ戻って正解。いえ、戻れる場所にいてよかった。が正解ですね。

院内では帰りそびれた妊婦と乳幼児その母親達が同じフロアに集められ、
助産師と看護師、医師が待機する配慮の行き届いた環境だったので
体調を悪くする妊婦さんも出ずとても心強かったです。
「この地震を乗り越えて生まれる子はきっとタフね」と明るく励ましあっていました。

携帯電話も通じず、夫と連絡が取れずにいてみな不安な中で(私も)
同じフロアにいた月齢まもない赤ちゃんたちの冷静なことと言ったら・・・。
時々泣きはしても、病院のベビーベットの中で静かに天井をみつめたり
周りの人に笑いかけたり、その姿にも励まされました。

*

帰宅後、TVで惨状を知り愕然として涙がとまりませんでしたが
いまの自分の役割、できることを冷静に考え行動していかないとと思っています。

現在i-phoneユーザー向けに以下のアプリが無料ダウンロード可能となっています。

・家庭の医学
・ゆれくる(地震警報)
・RADIO JP

余震が続く関東地方。
緊急地震対策マニュアルをコピペします。(神田沙也香ちゃんのブログから参照)


【持ち物】
・現金
・身分証
・印鑑
・保険証
・飲料水(なるべく多めに)
・非常食(缶詰めやお菓子等)
・携帯と非常用充電器
・ティッシュ
・タオル(5枚程)
・懐中電灯
・カイロ
・サランラップ
・毛布
・家族の写真(はぐれた時の確認用)
・ホイッスル(生存率が格段に上がる)
・メガネ
・いつも使用している薬
・音楽プレイヤー(音楽を聞いて落ち着ける)
・生理用品(必須)

→生理用品はなるべく多く準備して下さい。
予定日でなくてもストレスで急に生理になってしまうことがあります。
その上、怪我をしてしまったときの止血帯として利用でき、とても便利です。

※非常時は『身分証』があれば通帳がなくても現金の引き出しが可能なので通帳は必要ありません


【緊急行動パターン】
・ドアをあける
・必要な荷物は玄関へ
・底の厚い靴をはく(ケガ防止)
・ガスの元栓をしめる
・停電時、外出時はブレーカーをおとす(火事防止)
・出来るうちに携帯とPCに充電
・とりあえず落ち着いて行動
・災害用伝言ダイヤル171の利用(避難場所も伝えること)
・被害がひどい場所の人の為に回線がパンクしないよう電話は最小限におさえる
・スカイプなら使える

・警察や被害者を装った詐欺に注意する(女性や子供、お年寄りははなるべく1人にならないように!
詐欺電話やトイレやお風呂を貸して下さいと言って男性に訪ねられても
女性1人の場合は部屋にあげないように!過去に災害時の詐欺や盗難、性犯罪の例があります!
気をつけて下さい!)


【避難時の注意】
・壊れかけのタンスや冷蔵庫に近づかない
・ガラスや塀に注意する
・壁の亀裂や柱の傾きは倒壊の恐れあり即避難
・狭い道、崖沿い、川沿い、海を避ける
・海沿い、川沿いの人は高台に避難
・ヘルメット、なければ帽子を被る(ケガ防止、保温)
・火がつきやすい化繊の服は避ける
・火災時は風上へ
・マスクや濡れマスクを装備する
・車は走るのをやめて路肩によせて停止


【地震が起きる前なら】
・ヘルメットはあるか
・非常食や水の蓄えはあるか
・応急処置セットはあるか
・寝袋はあるか
・避難所や避難ルートの確認


【NTT公式情報】
公衆電話は災害時優先的に繋がります。被災地の公衆電話は無料で使えます。
ただし国際電話は使えません。


【NHK安否情報放送】
NHKでは安否情報に関する放送を随時していきます。
次の番号にご家族の状況やメッセージをお寄せ下さい↓

0354528800
05033699680


【被害者用伝言ダイヤル】

・被災者の方
1→171を押す
2→「1」を押す
3→自宅やじぶんの携帯番号を押す
4→伝言を録音する

・安否を確認したい方
1→171を押す
2→「2」を押す
3→安否を確認したい方の番号を押す
4→録音された伝言を再生する


【無料公衆電話のかけ方】
・みどりのアナログ電話は緊急ボタンを押すか10円玉を入れると通話できます。
 通話後10円は戻ってきます。
・デジタル公衆電話は受話器を上げるだけで使用可能です。


【TwitterSOSタグ】
GPS機能をつけてつぶやくこと
#j_j_helpme


**

私のブログ友のmiraさんのお友達「焚き火小屋備忘録」のじいさんが
サバイバルの為のロケットストーブの作り方を教えてくださっています。
簡単な燃料で強力なストーブができるので煮炊きや暖をとるのに活躍間違いなし。
リンクします。 http://nature21.exblog.jp/14417211/

じい、miraさんありがとう!
by cafe-elefante | 2011-03-13 10:38 | 日々のこと | Comments(14)

イエメンコーヒー「Mocha Coffee」 ~代官山~

f0162319_18544918.jpg


”イエメンから太陽と月の光に育まれた美味しいコーヒーをお届けします”

さて、本日二回目のUP。

フセイン・アハマドさん三宅舞子さんご夫妻(コラージュ左上のお二人)のお店に
mineちゃんと行ってきました。

日本初のイエメンコーヒー専門店。
いただいたイッビ(600円)は花のような香りでフルーティーでさわやかな甘みがあり、
コーヒー独特の苦みはなくとても飲みやすい1杯。

お店のドルチェたちは舞子さんのお母様、そしてmineちゃんの手作りです。
お母様のケーキもmineちゃんのマフィンもとっても美味ですよ☆

この日はアラビア語を話されるお客様(日本人)もいらしていて、
日差しがたっぷり入る明るい店内はちょっと国際的な雰囲気。
コーヒー通の作家よしもとばななご夫妻も度々お見えになるとのことでした。

イッビ以外でも多くの種類のコーヒーがあります。
代官山ショッピングの途中でイエメンコーヒーを楽しまれてはいかが?

コーヒー 600円~ お菓子 100円~ 焙煎豆 100g 1050円~

http://mochacoffee.jp/
東京都渋谷区猿楽町25-1 
℡:03-6427-8285


f0162319_1972872.gif

出版社時代の同僚という舞子さんとmineちゃん。
もう14,5年の付き合いとの事。
二人がデザートメニューの打ち合わせをしているいい場面を撮影したのだけれど
mineちゃんから却下されたので(笑)写真はありません。ざんねーん。^^
by cafe-elefante | 2011-03-10 19:19 |  ドルチェ・甘味・パン | Comments(1)

おなかにやさしいイタリアン「カノビアーノ」~代官山~

f0162319_11421839.jpg


しばらくの間、外食ができなくなる前に行っておきたいお店。
という理由で頭に浮かんだのがイタリアン「カノビアーノ」代官山本店のお料理。

美味しい野菜に定評があるこちらのお店はコース料理でもヘルシー。
・・・胃にやさしくて美味しかった♪

一緒したmineちゃんとお料理の話、TVの話、東方神起の話・・・etc
お気軽なオタッキー話に花を咲かせてのんびりとランチ。


*

その後同じく代官山にある、mineちゃんの友人ご夫婦のイエメンコーヒーのお店へ移動。
開店まもないお祝いのお花の溢れるお店で美味しいコーヒーとお菓子ををいただき、
(別記事でUPします)恵比寿駅までブラブラとお散歩。

駅に着きmineちゃんから出産への激励をもらい仕事に戻る彼女と別れ、
私は駅近くの東京都写真美術館へ。

f0162319_1212477.jpg

                                       美術館前のスロープ

3/8-5/8まで、芸術写真の精華~日本のピクトリアリズム 珠玉の名品展~および
夜明けまえ~知られざる日本写真開拓史 四国・九州・沖縄編~開催中。

”ピクトリアリズム”とは絵画を模倣することによって写真の芸術性を確立しようとする絵画主義の事。
大正時代のソフトフォーカスの写真たちに釘づけでした。
写真って自由だわ。。

”夜明けまえ”は幕末から明治初期の日本の激動の時代の写真たち。
スライド上映などもあり、この時代が好きな人にはたまらないおもしろい企画。
着物に短髪、芸者、帯刀姿の武士に洋装の子供・・・混沌としていた時代の匂いまで感じられそうな、
リアルな雰囲気の写真多数です。


<東京都写真美術館>
http://www.syabi.com/

by cafe-elefante | 2011-03-10 12:19 | おなかにやさしい外ごはん | Comments(2)

音楽会とケーキと

f0162319_951692.jpg


ある日の午後、すばらしい音楽を聴きホテル・オークラで美味しいケーキセットを食す。
「音楽会とケーキ、幸せだ・・・」とつぶやいたら夫が、
「こんな事で幸せなんだな」とケーキをほおばりつぶやき返していた。

コンサートは胎教音楽ではなくロック調ともいえるマーラーの曲だったので、
(なんかすごい音がする~、なにこれ~、わ~)とばかりにお腹の子は始終大騒ぎ。
勝手に逆子が直り、現在は膀胱キックではなくて猛烈肋骨キック&チョップに変わっているので
彼の手足が骨にぶつかる度に「う”」となり、それも含め思い出深いコンサートとなったのでした。(--;


その後、平日とはうってかわって人通りの少ない赤坂・虎の門をしばしお散歩。
歩道のベンチやビルの出入口、お店の看板など眺めては次々と思い出がよぎってきて・・

坂と大使館と老舗店の多いこの街に勤めた期間は、ほんの4年ほどだったけれど
仕事は大変でもやりがいがあり、尊敬できる同僚達に恵まれていい日々だったなと、
夕方のくもり空の下センチメタルにひたりました。(思い出したくない事は記憶の彼方・・・)


f0162319_9325498.gif

夕食は実家で弟の東京マラソン完走祝勝会。
この日、マキシ丈のワンピースを着ていた私は2ヶ月ぶりに会った弟から
「kimmiyデラックス」と命名された後、みんなで母の料理をお腹いっぱい頂き、帰宅。






*コメント欄おやすみします

by cafe-elefante | 2011-03-08 09:48 |  薔薇以外の写真

万能薬味はフライドオニオン

最近の我が家のお助け食材、フライドオニオン。

スープやサラダ、おひたしにチャーハン・・・
これらに淡路島産のフライドオニオンをパラパラと加えると味がしまるので重宝しています。
以前、玉川高島屋で開催された週末マルシェで購入して以来リピート。
原材料は玉ねぎ、なたね油、小麦粉のみで袋から出すと玉ねぎのよい香りがします。

f0162319_9271166.jpg


今回は何という事のない野菜スープにひとふり。
自分では叶えられないおしゃれな味に変貌。笑

f0162319_927414.jpg



f0162319_9455825.gif

今朝は雪が降っています。
しんしんと降り積もり、あっというまに窓の外は白銀の世界に変わってしまった。
本日も裁縫日和となりそうです・・・。
by cafe-elefante | 2011-03-07 09:50 |  スープ・お椀 | Comments(2)

春をつげる花

f0162319_10324864.jpg


雨上がりの歩道脇にひっそりと咲いていたA Lenten helleboreをパチリ。

-

「クリスマス・ローズ」という呼称はクリスマスのころに開花する「ヘレポルス・ニゲル」という
花だけを指した呼称であるが、日本の園芸市場では「レンデン・ローズ」と呼ばれる、
「ヘレポルス・オリエンタル」なども「クリスマス・ローズ」の名前で出回る。
多くの品種は、クリスマスのころではなく春に開花する。(wikiより)

-

wikiによるとこの色はレンテン・ヘレボルスという名でした。
カメラを始めてから以前よりも花の名前や季節を調べるようになり、
今回も初めてクリスマス・ローズの中に春開花の種類があるのを知りました。

いま、我が家の周りの歩道脇やレストランの植え込みなどでよく見かけます。
強い花で自生もするようですが、やはりどなたかが手入れをされているのかしら。



こちらはあたたかな週末です。
どうぞよい1日でありますように。
by cafe-elefante | 2011-03-06 10:59 |  薔薇以外の写真 | Comments(4)

ミラノのカフェ「COVA」~高島屋タイムズスクエア~

f0162319_928812.jpg


モンテ・ナポレオーレ通りというイタリア・ミラノのブランド街にあるカフェ「COVA」。
コバじゃなくてコーバと発音するこのカフェには思い出が3つ。

初回は緊張の面持ちでドルチェだけ購入。
二回目に勇気を出してカフェをオーダー。
そして三回目、新婚旅行中にお店の前で夫と大げんか。

*

COVAのゴールドのチョコの包み紙をみたらそれらが一気に思い出されて、
笑いをこらえつつ新宿タイムズスクエアの3階にある店舗で遅めのランチを頂きました。

雰囲気のある店構えで、モザイクの床もめずらしい。
丸の内店舗は知っていたけれどこちらのお店は初めてでした。
それほど混んでおらず静かでいい場所みつけたなぁなんて今更思ってみたり・・・
きっちりとは分煙されていないので、煙が苦手な方は出入口付近が無難です。

http://www.covajapan.com/index_ja.html

ミラノ本店*サイトから拝借
f0162319_10271247.jpg

by cafe-elefante | 2011-03-05 10:05 |  ドルチェ・甘味・パン | Comments(2)

魅惑のチョコケーキとポパイカメラ~自由が丘~

オリジンーヌ・カカオ(ORIGINE CACAO)のチョコレートケーキ「ケッツァ」。

f0162319_1051392.jpg


ケーキトップのとろ~りチョコもスポンジに練りこまれたチョコも
甘すぎず食べやすい・・・でも食べごたえあり。
こんなに繊細で贅沢なチョコレートケーキは初めてです。

f0162319_10514742.jpg


自由が丘スイーツフォレストからすぐの、
店舗奥にある5席ほどのイートインコーナーでいただきました。
はぁ・・・幸せすぎる。


f0162319_1124178.gif

お腹を満たし、いくつかのお店をウィンドウショッピング後「ポパイカメラ」へ。
カメラ用品や現像およびフィルムなどを販売するカメラ専門店。

平日のポパイカメラはカメラ女子(一人で来ている女子多し)で静かに混んでいました。
そう、ココは混んでるけど静かです。
店員さんも女性が多く、これまた静かに店員&客がカメラや写真について
オタッキーな会話を交わしているその雰囲気が妙に落ち着きます。笑

今回はずっと欲しかった皮のカメラストラップを購入。
最後のお給料で買おうと決めていた品。(長く使える品物にすぐ変換っ)
ちょっとレトロな感じが好みで決めました。
f0162319_1052695.jpg

ステッチの色も気に入った点の一つ。
首から下げた時にギシ、ギシとかすかな皮のこすれる音もよし。
これから時間をかけて柔らかくいい色になっていくのかと思うと楽しみです。
f0162319_10521354.jpg

by cafe-elefante | 2011-03-03 11:29 |  ドルチェ・甘味・パン | Comments(3)

日々のこと、写真など・・


by kimmiy
画像一覧
更新通知を受け取る