「竹葉亭の鯛茶づけ」 ~銀座四丁目~


”おなかにやさしい外ごはん”の項目を追加しました。
油分や消化のよいメニューのあるお店を紹介していきたいと思います。

一番目は新入社員の頃から数え切れないほど食している竹葉亭の鯛茶漬け。
木挽町の本店ではなく、私は銀座四丁目交差点からすぐの銀座店へ行っています。

f0162319_939364.jpg

こちらの鯛茶漬け(1800円)は、残業の後や軽く食べたい時にフラっと立ち寄ったり、
また腸の具合が不安定で油を抜いた食事を必要とした頃、とても助けてもらった外ごはんです。

鯛茶は、ごまだれに鯛の切り身がつかっています。
これと、おひついっぱいのご飯と熱いお茶が運ばれてきて、
私はまずご飯と鯛でいただき、最後に鯛を乗せてお茶をかけます。

シンプルなご飯ですが銀座の真ん中でお座敷に座って、街ゆく人をのんびり眺めながら
相手と向き合って、ご飯をよそったり、お茶をかけたり・・・・
そんな風情やしぐさにまだちょっとだけ”江戸”を感じられたりもしてホっとできるお店です。

f0162319_9391662.jpg





「竹葉亭」 銀座店
http://www.unagi-chikuyoutei.co.jp/ginza.html
[PR]
by cafe-elefante | 2008-08-19 09:42 | おなかにやさしい外ごはん

日々のこと、写真など・・


by kimmiy
画像一覧
更新通知を受け取る