ダウントンアビー最終回

大好きだったイギリスのドラマがシーズン6をもって先日終了しました。
シーズン1からな三年間、観ていてなんだかしんどい展開の時期もありましたが、
最後は大団円で終わり感動の涙。
1900年を挟んで前後20年のイングランドの文化、
貴族社会を垣間見て楽しい時間でした。
最終回は衣装もひときわ豪華でした。
バイオレット夫人の含蓄ある言葉をもう聞けないのが寂しいな。
「あなたはいつもモラルの高みから物を言っていて寒くないの?」
バイオレット夫人のセリフの中で好きな言葉です。
こんな言葉をさらりと言えるおばあさんになりたい。

*

我が家の小学一年生は夏休み中。
一学期のたった三ヶ月弱で目を見張る成長をしたぼんちゃん。
幼稚園では3月生まれのチビ太郎で遠慮していたのが爆発したのか、
はたまた母の干渉がなくなったからか、全てがリセットされた一学期は
なんでも積極的に参加して運動会では立候補して開会宣言をしていました。

一方私は、就活もなかなか思い通りに進まず再び勉強しながら就活しています。
40代も半ばを過ぎると世の中の景色が今まで見ていたものとはかわるものですね。
でもそんな事ではめげませんけどね。
それもまたおばちゃんになったから成せる思考です。(笑)

ひたすら成長しかないぼんちゃんの存在を見つめながら私もなにくそ根性で
前に進もう〜と思っているこの頃です。

f0162319_13174439.jpg
ひがくれても芝生を走りまわるぼんちゃん達。
左のビルは楽天本社。







[PR]
by cafe-elefante | 2017-07-28 13:19 | 日々のこと | Comments(0)

日々のこと、写真など・・


by kimmiy
画像一覧
更新通知を受け取る