鉄道、途中下車の旅(5歳編)

こちらは桜も咲き始めました。
来週には見頃になるかな?

先週末、5歳になった鉄男のぼんちゃんが「ぶらり途中下車の旅をしたい」というので
激務で疲れている夫を置いて、二人で旅にでました。

旅先は600円程の1日乗車券が発売中の東京の南西~神奈川県西部を走る私鉄沿線。
わたしはビデオ片手に旅人になりきったぼんちゃんのレポを撮影しながら
普段は降りない(用事ない)駅をぼんちゃんの希望するまま乗ったり降りたり・・・

実際、ぶらり旅をしてみて思ったのは、沿線ぶらり旅はとても疲れるという事でした。(どかーん)
やはり念入りな下調べがないと効率よく動けませんね。
いちいち駅をぶらりしていると時間がどんどん過ぎるので、降車駅すべてではぶらりできませんでした。

行ったり来たりしてお昼を食べて、最終下車駅の自由が丘でお茶をする頃には
疲れてお互い若干イライラモードだったのでささっ甘味を食べて帰りました。

その夜、寝る前にどの駅が印象に残ったかとぼんちゃんに聞いてみるとなんと地元駅。
それから延々地元愛を語るのでした。。(まぁいいけどね)

ところで、先日都内へでかけた時に初めて御茶ノ水駅に降りたぼんちゃんは
「おちゃのみず?おちゃ?の、みず?ずいぶん変わった名前の駅だなぁ」とずっと笑っていました。
なるほど子供が初めて聞くとおもしろく感じるのですね。

*

茶といえば、ひさしぶりにお茶事へ。
師匠へお礼状を書いていて今日はこの時間になってしまいました。
今回は初めてのお正客体験で手に汗握り大変緊張しましたが、
日常で忘れがちな礼儀や気遣いを思い出すよい時間になりました。

春から幼稚園もいよいよ最終学年です。
上級組になると出てくる権力欲というか支配欲。
進級前のここに来てそのような話が散見される園生活で、
やはり欲は見苦しいなと思い起こさせてくれた今回のお茶事でありました。(グッドタイミング♪)
権力争いを遠目に眺めながら残り1年、ぼんちゃんの成長を見守りたいと思います。

f0162319_01360171.jpg

[PR]
by cafe-elefante | 2016-03-28 08:42 | 子育て | Comments(0)

日々のこと、写真など・・


by kimmiy
画像一覧