嵐の朝の前ぶれ

f0162319_1004552.jpg


翌朝の嵐を予感させる、怪しく黒くたなびく雲の帯に夕陽が輝く。

低気圧が通過する時、心身ともに妊婦はストレスにさらされるらしく、
例にもれず、嵐前夜は私も大荒れ。
その果てにサンドバックになった夫。

私:「この不調は全部あなたのイクメン度が低いせいです」
夫:「うーん、そう言われてもなぁ・・・」

わたしの理不尽極まりない言葉の数々・・・。
夫だってまもなく激変する生活に多少の不安と心配を抱えているはず。
赤ちゃんがいる幸せも理解しているだろうけれど、4年近く続いた
大人だけの静かで落ち着いた日々はしばらく無くなる事は確か。
それなのに・・・お気の毒様でした。

*

翌日、出産予定日が5日違い(ものすごい偶然!)の元同僚で親友のNとお茶。

事の始終を話すとNは、
「それも妊婦の夫のお仕事だから仕方ないわよ」と、あっさり片づけてくれた。
同じ夜、Nも激しい腹痛で産まれるんじゃないかと思った程不調だったらしい。

その後、私が昨夏のNHKスペシャル「私たちの祖先ほ乳類」について熱弁をふるう。

私:「卵で産むと恐竜に食べられちゃうから母子ともに行動できるように胎盤が発達したらしいよ!」
N:「えー!すごいね。でももう恐竜はいないから卵で産みたいね。きっと分娩より楽だよね。」

相変わらずNらしいオモロ視点。

帰り際、二人の臨月姿をショップの店員さんに頼んで写真に収めた。
お互い着込んで黒づくめだった為、
ただの貫録のいいおばちゃんが二人、でーんと写っていて爆笑。
[PR]
by cafe-elefante | 2011-02-19 10:31 |  薔薇以外の写真

日々のこと、写真など・・


by kimmiy
画像一覧