コンナムルパプ(豆もやしと豚肉のごはん)

f0162319_18355641.jpg

唯一作り方を知っている韓国家庭料理「コンナムルパプ」
豆もやしと豚肉を炊いて辛いタレをかけて頂くお料理です。
以前も一度記事にしました。再登場ー。

豆もやしのひげを取って、豚肉は1㎝ほど太さにきざみ塩小1とごま油を揉みこみます。
それらを炊飯器に入れていつも通り炊くだけでOK。
炊き上がったら「ヤンニョムカンジャン」というタレをかけていただきます。
これが辛くて暑い日もごはんがすすむ君♪ (ちょっとブレてる・・・)f0162319_183691.jpg
赤とうがらし粉 大1
しょうゆ 大3
出し汁 大1
長ネギみじん 大2
にんにくおろし 小1
すりごま 小1
ごま油 小1
こしょう 少々

以上をまぜて「ヤンニョムカンジャン」出来上がり。

2月にソウルへ行った時に飛行機で隣同士になったW大留学中の韓国人K君に、
コンナムルパプをお店で食べられないかしらと聞いたら
「それはお店にはない」と言っていました。
また各家庭によって炊き込む内容も違うそうです。
家ごとの味でお店であまり見ないとなると・・・
日本では手巻き寿司やちらし寿司のような感じかな?



 
[PR]
Commented by シャンティcoco at 2009-06-17 17:31 x
美味しそうですね~!これなら私にも作れる・・・カモ!(苦笑)
Commented by cafe-elefante at 2009-06-17 17:40
シャンティちゃま
どもー。これはめ~っちゃ簡単ですわよ。
なんたってお釜に入れてボタンポンだもの。ぜひぜひ~。
by cafe-elefante | 2009-06-17 16:57 |  肉料理 | Comments(2)

日々のこと、写真など・・


by kimmiy
画像一覧