タグ:写真 ( 277 ) タグの人気記事

f0162319_15452212.jpg

f0162319_15464535.jpg

南禅寺院庭園

f0162319_15474133.jpg

静寂の中、ひぐらしの声だけが響く

f0162319_15475795.jpg




[PR]
by cafe-elefante | 2017-07-31 15:44 |  京都散歩 | Comments(0)

GWのおもいで

すこし前のことですが、今年のGWは混雑日を避けて大井川鐡道のSLに乗りに行きました。
まず新幹線で静岡駅へ。
在来線に乗り換え金谷駅→新金谷駅→大井川鉄道と日帰りだったけれど満喫しました。

本物のSLに乗るのは初めてです。
発車の合図の汽笛が鳴ってガタンゴトンと左右に揺れながら動き出し、、雰囲気満点。
昭和10年代に製造された客車は銀河鉄道999の世界です。


f0162319_20421386.jpg
f0162319_20485490.jpg

大井川にかかるこいのぼり。

f0162319_20424102.jpg

そしてつりばし!

f0162319_20413156.jpg

SLの木の窓枠につかまり終点まで一緒だった同行者さん。
がったんと大きな音を立てて停車すると飛び立っていきました。

f0162319_20441255.jpg

到着した駅でお昼いただいてお散歩して少し川遊び。
ぼんちゃんはやまびこしたいと一人でヤッホー!ヤッホー!と叫んでいました。
(でも川音に消されてこだまは微妙な感じ・・)

f0162319_11361481.jpg

静岡駅でいつものお寿司屋さんでまぐろをいただいて帰途へ。
乗り鉄におつきあいするのは楽しいです。
いつも思うけれど実物を経験するのはとても気持ちが潤います。






[PR]
by cafe-elefante | 2017-05-30 20:54 | 日々のこと | Comments(0)

さくら 2017

f0162319_21272217.jpg

曇り空と雨にぬれた満開の桜。

午後から雨が上がったので家族でお花見。
近所で一番大きな桜の木がとても好きで今年もここで撮影。
公園で遊びながら長々とお散歩して帰る頃は暗くなっていました。

夜にはもう花びらが雪のように舞っていました。
明日は雨模様。
花の時期は短いですね。













[PR]
by cafe-elefante | 2017-04-08 21:33 |  薔薇以外の写真 | Comments(0)


昨年12月に2泊3日で京都へ行きました。
親族のお見舞い、その他の用事の合間に5歳の乗り鉄の要望で京阪京津線で比叡山坂本へ。
f0162319_19560147.jpg

まっすぐ比叡山まで続く線路。
いつものように先頭を陣取る男。。
京阪京津線は途中で路面電車になり街中を車やバスと一緒に走ります。(←うろおぼえ)
線路から路面電車に変わる電車は東京にはないと熱いオタク談。
f0162319_19574264.jpg
*

静かな坂本の町。


f0162319_19524768.jpg

f0162319_20072551.jpg
美しい石垣と石畳。

f0162319_20085374.jpg
つづく









[PR]
by cafe-elefante | 2017-02-01 23:29 |  京都散歩 | Comments(2)

冬の風のにおい

f0162319_16275322.jpg

この週末は全国的気温がさがり雪の被害も出ているようです。
関東地方は晴天と肌を刺すような風の組み合わせに典型的な冬の週末を感じました。

こんなに寒くても晴天の日にまもなく6歳になる男児が自宅でおとなしくしているはずもなく、
自分の自転車で駅前まで私の買い物につきあった後は公園で爆走。
道なき道をひたすら走り回るというモトクロスもどきの遊びにはまっていて、
自転車についた泥をそのままにしておくと錆びるから拭きなさいと言うと
泥がついているほうがカッコイイからいやだといって放置しています。
何なんでしょうか。男の世界はよくわかない・・・・(--;

一方で昨夜半にばーば宅から帰宅して車を降り、冷たい風がふきつけると
「わー!ふゆのかぜのにおいがする!」と叫んでいました。
わかる、それはよくわかるよ。と同意。

*

幼稚園は3学期が始まりました。
幼稚園で迎える最後の学期です。
さみしさを紛らせるかのように園側から山盛りの行事とボランティア作業のお知らせがあり、
仲良しのママ友達も次々と遊びの約束を入れてはさみしいねぇ、もう終わっちゃうねぇとしんみりする中、
あまのじゃくな私は「あと50日だからMAXで送迎100往復はするってことだよ!」とか
「さみしいけど私は歳だから体力の限界だわ・・」などとふざけて言って
「本当、すごくさみしね」という本音はまだ1回も言えずにいます。
この面倒くさい性格はきっと一生なおらないんだろうなぁと感じています。。






[PR]
by cafe-elefante | 2017-01-15 16:58 | 日々のこと | Comments(2)

春の日差し

太平洋側はお天気が続いていて日差しはもう春だなと感じます。
今年もよろしくお願いします。

昨年暮れに欧州のクロスステッチのキットを購入しました。
どれも欲しくなる魅惑の刺繍デザインにかなり迷いましたが
自分の腕や金額などを考慮して選びました。
(お気に入りにした作品を見返して、自分が異常なすずらん好きだと判明・・)
今年はこれらをちまちまと仕上げていく予定です。

*

若いころは壮大な目標を自分に課してそれに苦しみながらでも目標を遂げる一方で
挫折して無駄に自分がダメ人間だと思ったり、またそれらは少しつらくないとダメで
楽しくて楽な目標はよくないと感じたりがんばりやだったなぁと思います。
まぁ、その少し無理なことをクリアしてきたから今の自分があるとも思うのですが。。

で、今年は刺繍です。楽しみ。♡

f0162319_11272433.jpg


[PR]
by cafe-elefante | 2017-01-11 11:30 | 日々のこと | Comments(0)

冬の薔薇

f0162319_12221145.jpg

春から夏まで白いちいさな花をたくさんつけて楽しませてくれた我が家のミニ薔薇の鉢。
先日ふとベランダをみるとひとつだけピンクの蕾が控えめについていて感動したのですが、
今朝、咲いていました。

真紅のシクラメンや黄色のビオラのあるベランダでこの色は可憐で、
わたしがこのベランダに一番長くいるのよとばかりのオーラを放っています。

*

早くも12月ですね。
今年も幼稚園の課題(母から子供へクリスマスプレゼント)を製作中です。
過去エプロンやら何やら作りましたが、年長の今年は手づくりアルバム。
3年分となると結構な気合いが必要でブーブー言っていたのですが、
いざ始めてみると膨大な写真を整理しながら当時の悩みや
先生からかけていただいた言葉がよみがえり作りながら涙・・・(笑)
強制されないと楽に流れる私にはありがたい時間になっています。

**

先月からふたたびイタリア語学校でアルバイトをしています。
「すこしおしごとあります。れんらくくださーい」と留守電になつかしい先生の声。
(全部日本語だったけど・・・)

以前ほど仕事はないけれど、週に何度か仕事をしながら先生と話をするのが
よい刺激で仕事の感覚も思い出せています。
イタリア語はかなりあやしくなっていますが。。













[PR]
by cafe-elefante | 2016-12-10 12:46 |  薔薇の写真 | Comments(0)

アマン東京〜丸の内〜

ビル群の中心とは思えない緑の中にあるホテル、アマン東京のアマンカフェ。

(奥がカフェ)
f0162319_15471097.jpg

台風が過ぎて風が変わり、気温も湿度もぐっと下がった日のテラス席は快適でした。

f0162319_15494866.jpg

f0162319_15500348.jpg

f0162319_15501707.jpg

ボリュームたっぷりのランチを頂きながら、
イタリア時代の友達と色々な話し。

イタリアにいた時から10年が経過して、これまでの10年と比べてこれからの10年は内面も外見も変貌が激しいんじゃないかと想像を巡らせて嘆いたり笑ったり。

好奇心は無くさず、でも控え目で謙虚なおばちゃんになりたいというような話しに落ちついてお別れ。

昔のようにはなかなか一緒に旅行はできないけれど、次はこんな旅をしよう、あんな旅をしようと旅の計画をするのも楽しい時間でした。

f0162319_15575157.jpg

次回もまた丸の内でね!
(どんだけ好きなんだー)


アマン東京
https://www.aman.com/ja-jp/resorts/aman-tokyo




[PR]
by cafe-elefante | 2016-10-07 15:44 | おなかにやさしい外ごはん | Comments(0)

若葉の季節

桜の季節がおわってあちらこちら花ざかりですね。
桜もいいけれど、わたしは若葉の季節が少しほっとしていいなと思います。
街のゆりのきも芽吹いていて、まだ冬っぽい空と新芽というコンビに
ベルギーを旅した春を思い出します。(毎年この季節に同じこと書いてますね)
f0162319_21124461.jpg
気温は肌寒かったけれど街は緑あふれていて印象的な風景でした。
旅の記憶が上書きされないので、
たった1度のベルギー•おらんだ旅行の情景が年を追うごとに色濃くなっていくようです。

なんとなくそれをさみしく感じた時もあったけれど、今はそんな事はなく、
思い出に浸るだけでもいいんじゃないかと思います。
もちろん、行けるならまた行きたいです。
ベルギーはこじんまりとした素朴な都会で、街を離れれば自然が美しく、
買ったばかりのEOSKISSを肌身離さず(カメラの重さも気にならず)
撮影するのが楽しくて仕方がない旅でもありました。

f0162319_21290576.jpg
(上の写真:ブルージュ)

*

一方で!自分の中で思い出にはさせない場所、京都へ2年ぶりに旅をする事になりました。
うれしい。ひさしぶりすぎて細胞レベルで体も喜んでいる感じがします。
今回も夫の親族にご挨拶と両家のお墓参りを済ませて、数日間京都へ滞在します。
何しようかな、でもきっといつもと同じ場所へ行ってしまうのだろうなぁなどとわくわくしています。
一つでも新しいお店と場所を訪問したいなと思っています。










[PR]
by cafe-elefante | 2016-04-12 21:37 | 日々のこと | Comments(0)

沈丁花

三寒四温をくりかえし、春が近づいていますね。
庭先や道路の植え込みからの、沈丁花の香りに気持ちが明るくなります。

花粉症で鼻がすっきりしないのですが、
埃っぽいのも春の訪れの合図のひとつですね。

先月すこし大ぶりのマーガレットをお花屋さんでいただいていきました。
こまめに手入れをすれば来年も咲きますよと言われて、教えられたとおりに
世話をしていまのところとても元気です。

f0162319_13115785.jpg

とはいえ、毎年虫や湿度(そして育ての親の不精)でなかなか我が家のマンションのベランダで
越年する花には出会えませんが。

マーガレット頼んだわよ!←この時点でもう他力本願

花摘みをしたら水を張ったボールに浮かべて食卓テーブルへ。

f0162319_13125271.jpg






[PR]
by cafe-elefante | 2016-03-06 13:13 |  薔薇以外の写真 | Comments(0)