カテゴリ: ドルチェ・甘味・パン( 41 )

表参道カフェ~ドミニク・アンセルOMOTESANDO〜 oishii

友達に誘われて、ドミニク・アンセル表参道店へ。

繊細で目にも鮮やかなケーキたち。

f0162319_12091752.jpg
私は迷いに迷ってNYの本店の看板メニューというチョコレートケーキをいただきました。
ケーキはこうでなければという感じの食べ応えのあるずっしりチョコケーキ。
軽い口どけとか甘さ控えめというのは許さないNYの迫力。
口の中でふわっと消えるチョコケーキよりも大好きです。

f0162319_12094046.jpg
kawaiiが満載の店内は7割が外国人観光客でとにかくみなさん写真をカシャカシャカシャ。
f0162319_12100268.jpg
店舗入口のディスプレイ。
うーん、これはインスタ映えしますね。
f0162319_12102679.jpg
ドミニクアンセルのはす向かえのチョコレート屋さんも気になりました。
次回はそちらへ行ってみようと友達とチェック。

SHOP☆→http://dominiqueanseljapan.com/



[PR]
by cafe-elefante | 2017-06-19 14:50 |  ドルチェ・甘味・パン | Comments(0)

オーボンヴュータン AU BON VIEUX TEMPS ~尾山台~


f0162319_10203741.jpg

二月のある日、大井町線の尾山台にある老舗フランス菓子のお店、
オーボンヴュータンへ。
甘い物が大好きなママ友が熱望していた訪問で、
朝、幼稚園へ送りそのまま仲良しママ三人で尾山台へ直行。
朝から営業しているのでカフェスペースでケーキとお茶を頂き続けてランチ。

美味しい。
美味しすぎるケーキ達。。
何というか、自信と愛が詰まったお味。
ランチはボリューム満点の本格フレンチ。
サーブは男性店員のみで店内はピリッと引き締まった感じ。

また必ず行きます。

http://aubonvieuxtemps.jp









[PR]
by cafe-elefante | 2017-03-26 16:33 |  ドルチェ・甘味・パン | Comments(0)

浅草散策♡

中学時代の仲間と恒例のプチ同窓会。
今回は江戸下町散歩。
パンやら大学芋やら芋ようかん(芋ばっかり)など買って庭園を眺めたり絵を見たりブラブラ散歩。
おばちゃんって楽しいなぁ。

f0162319_18110965.jpg

浅草のフレンチレストランのプチフールセクが雷おこし。笑 (食べ尽くした後で失礼)
粋ですね。
たくさん笑って楽しい1日でした。

*

結局不整脈は何でもなくて、先生はリラックスして少し運動しましょうねと。
がんばります〜

f0162319_21195854.jpg

特別公開されていた浅草寺伝法院の庭園の藤棚。
奥は宮様や殿様の御休み処だったとか。



















[PR]
by cafe-elefante | 2015-04-24 18:10 |  ドルチェ・甘味・パン | Comments(0)

表参道をお散歩

f0162319_22081805.jpg

友達と表参道をお散歩。
子どもを送ってからすぐに電車に乗り着いたはいいけれど、
表参道は11:00にOpenのショップが多いのでそれまでの間、
朝9:00から空いているスペインのチョコレートショップ、
カカオサンパカのカフェへ。
教会が見渡せる店内は朝の日差しが差し込んでとても気持ちよかったです。
客は私たちを含めて数組。
いつ食べても感動するチョコレートのソフトクリームを頂きました。

それからしばらく骨董通りを歩き、
幾つかのお店を覗いてナプレでランチをして
フライングタイガー(デンマークのチープな雑貨屋)をザーッと見て
再び電車に飛び乗り幼稚園までダッシュでお迎え!

お店とお店の間はだいたい小走り(笑)
でも幸せな時間でした☆







[PR]
by cafe-elefante | 2015-02-10 22:25 |  ドルチェ・甘味・パン | Comments(2)

マルコポーロな時間

f0162319_2324550.jpg


なかなかのんびりとカフェへ出向くことができないので、
ちょっと贅沢に一息いれたい時にいただくお茶、
マリアージュフレールのマルコポーロ。

甘く濃厚な香りとやわらかい喉ごし(←紅茶に使う表現?)に
心身の疲労がほぐされます。

朝食はアーマッドのアールグレイが日課。
気が向いたらコーヒーも。
みなさんはどんな紅茶を飲まれているのかな。


*

お茶の話とともに、紅茶缶とカップという難しい構図にチャレンジしてみましたが、
やっぱりなんていうか・・・ダメですな。笑
カップに注がれたお茶を入れるか入れないか、もうそこから難問。
まるで漆器のように光が写りこむ黒い缶も・・・(空間も多すぎる気もするし)
ブログ友達が写真構図の本を記事で紹介されていたので買ってみることにします。

明日は桃の節句ですね。
ちらし寿司でも作ろうかな♪

みなさま、どうぞよい週末を!
[PR]
by cafe-elefante | 2012-03-02 23:40 |  ドルチェ・甘味・パン | Comments(0)

カフェ「GIOTTO」で・・・~二子玉川RISE~

f0162319_22373213.jpg


友人の出産祝いを求めに二子玉川へ。
無事に買い物も済み、お供の息子へはお腹いっぱい授乳し爆睡した事を確認してカフェへ。

RISEのカフェ「GIOTTO」でこの期間だけ頂けるアップルパイが目当て。
甘すぎず、でもりんごの甘みは生きていてパイ生地も美味しくて幸せ♡

今、一人でお茶をするのはとても貴重な時間なので、
ありがたみも一緒に噛みしめていただきました。

30分ほどのんびりして、会計を済ませたところで息子お目覚め。
グッジョブ、ぼん吉くん。

多摩川の真上にある寒風吹きすさぶ田園都市線二子玉川駅から
帰途へつきました。

*

女子サッカーの澤選手、バロンドール(年間最優秀選手賞)受賞しましたね。
昔から欧州サッカーが好きだったのでバロンドールという言葉にはなじみがありましたが、
それを日本人が受賞する日がくるとは。。。
胸いっぱい。

受賞式のお着物姿も美しくしとやかで、でも、
スピーチではニコリともしない澤はクールだなと。

環境に恵まれなくても地道な努力と才能で、
チャンスの時には大きな賞をぐっと引き寄せる底力。
日本人の魅力をみさせて頂いたなと思いました。


1/11 PM12:00追記
[PR]
by cafe-elefante | 2012-01-10 22:47 |  ドルチェ・甘味・パン | Comments(0)

イエメンコーヒー「Mocha Coffee」 ~代官山~

f0162319_18544918.jpg


”イエメンから太陽と月の光に育まれた美味しいコーヒーをお届けします”

さて、本日二回目のUP。

フセイン・アハマドさん三宅舞子さんご夫妻(コラージュ左上のお二人)のお店に
mineちゃんと行ってきました。

日本初のイエメンコーヒー専門店。
いただいたイッビ(600円)は花のような香りでフルーティーでさわやかな甘みがあり、
コーヒー独特の苦みはなくとても飲みやすい1杯。

お店のドルチェたちは舞子さんのお母様、そしてmineちゃんの手作りです。
お母様のケーキもmineちゃんのマフィンもとっても美味ですよ☆

この日はアラビア語を話されるお客様(日本人)もいらしていて、
日差しがたっぷり入る明るい店内はちょっと国際的な雰囲気。
コーヒー通の作家よしもとばななご夫妻も度々お見えになるとのことでした。

イッビ以外でも多くの種類のコーヒーがあります。
代官山ショッピングの途中でイエメンコーヒーを楽しまれてはいかが?

コーヒー 600円~ お菓子 100円~ 焙煎豆 100g 1050円~

http://mochacoffee.jp/
東京都渋谷区猿楽町25-1 
℡:03-6427-8285


f0162319_1972872.gif

出版社時代の同僚という舞子さんとmineちゃん。
もう14,5年の付き合いとの事。
二人がデザートメニューの打ち合わせをしているいい場面を撮影したのだけれど
mineちゃんから却下されたので(笑)写真はありません。ざんねーん。^^
[PR]
by cafe-elefante | 2011-03-10 19:19 |  ドルチェ・甘味・パン | Comments(1)

ミラノのカフェ「COVA」~高島屋タイムズスクエア~

f0162319_928812.jpg


モンテ・ナポレオーレ通りというイタリア・ミラノのブランド街にあるカフェ「COVA」。
コバじゃなくてコーバと発音するこのカフェには思い出が3つ。

初回は緊張の面持ちでドルチェだけ購入。
二回目に勇気を出してカフェをオーダー。
そして三回目、新婚旅行中にお店の前で夫と大げんか。

*

COVAのゴールドのチョコの包み紙をみたらそれらが一気に思い出されて、
笑いをこらえつつ新宿タイムズスクエアの3階にある店舗で遅めのランチを頂きました。

雰囲気のある店構えで、モザイクの床もめずらしい。
丸の内店舗は知っていたけれどこちらのお店は初めてでした。
それほど混んでおらず静かでいい場所みつけたなぁなんて今更思ってみたり・・・
きっちりとは分煙されていないので、煙が苦手な方は出入口付近が無難です。

http://www.covajapan.com/index_ja.html

ミラノ本店*サイトから拝借
f0162319_10271247.jpg

[PR]
by cafe-elefante | 2011-03-05 10:05 |  ドルチェ・甘味・パン | Comments(2)

魅惑のチョコケーキとポパイカメラ~自由が丘~

オリジンーヌ・カカオ(ORIGINE CACAO)のチョコレートケーキ「ケッツァ」。

f0162319_1051392.jpg


ケーキトップのとろ~りチョコもスポンジに練りこまれたチョコも
甘すぎず食べやすい・・・でも食べごたえあり。
こんなに繊細で贅沢なチョコレートケーキは初めてです。

f0162319_10514742.jpg


自由が丘スイーツフォレストからすぐの、
店舗奥にある5席ほどのイートインコーナーでいただきました。
はぁ・・・幸せすぎる。


f0162319_1124178.gif

お腹を満たし、いくつかのお店をウィンドウショッピング後「ポパイカメラ」へ。
カメラ用品や現像およびフィルムなどを販売するカメラ専門店。

平日のポパイカメラはカメラ女子(一人で来ている女子多し)で静かに混んでいました。
そう、ココは混んでるけど静かです。
店員さんも女性が多く、これまた静かに店員&客がカメラや写真について
オタッキーな会話を交わしているその雰囲気が妙に落ち着きます。笑

今回はずっと欲しかった皮のカメラストラップを購入。
最後のお給料で買おうと決めていた品。(長く使える品物にすぐ変換っ)
ちょっとレトロな感じが好みで決めました。
f0162319_1052695.jpg

ステッチの色も気に入った点の一つ。
首から下げた時にギシ、ギシとかすかな皮のこすれる音もよし。
これから時間をかけて柔らかくいい色になっていくのかと思うと楽しみです。
f0162319_10521354.jpg

[PR]
by cafe-elefante | 2011-03-03 11:29 |  ドルチェ・甘味・パン | Comments(3)

La Dolce Vita ~甘い生活~

f0162319_10331027.jpg


ラ・ドルチェ・ヴィータ(甘い生活)・・・なんて、
ロマンティックな意味をたくさん含んだイタリア語ではなくて
直球の意味で甘い生活(甘いお菓子に溢れた日々)が続いています。

f0162319_1033186.jpg


写真のチョコはウィーンのホテルザッハーの詰め合わせ。
外側のチョコはとても薄くパリっとしていて、
中はそれぞれトロリとしたブラック&ミルク&ホワイトのチョコレートが。。美味。

まだまだ冷蔵庫にはチョコレート。
今年のバレンタインは日本で買わずに夫のお土産で済ませる予定です。^^:


*

いつもブログへアクセスしてくださってありがとうございます。
本物のチョコは差し上げられませんが、
バレンタインデーによせて、日頃のお礼を申し上げます♡

しばらくコメント欄おやすみしますね。
再開の際にまたお気軽にコメントお寄せていただければとてもうれしいです。
[PR]
by cafe-elefante | 2011-02-14 10:48 |  ドルチェ・甘味・パン

日々のこと、写真など・・


by kimmiy
画像一覧