カテゴリ: 野菜料理( 61 )

春菊のナムル

四国から取り寄せたお野菜の中に大場春菊がありました。
新鮮でやわらかな葉をサラダのように食べられないかなぁと
色々しらべていてナムルにたどりつきました。

お湯でさっと茹でてから

ごま油 大さじ一
塩小さじ 三分の一
白ごま(すりごま) 大さじ2

以上で味付けてさっとまぜて完成。
(上記レシピの春菊の量は両手に乗るくらいです)

f0162319_173413.jpg


春の味覚を堪能しました。

春菊を頂いたのは震災後初めて。
四国の農家の方に感謝です。
[PR]
by cafe-elefante | 2013-03-06 17:06 |  野菜料理 | Comments(4)

パプリカとトマトの冷製

f0162319_13515046.jpg


トマトとパプリカの冷製。
ドレッシングは夫の沖縄みやげ、シークワーサードレッシング。
さっぱりしていてちょっと甘くて、夏野菜にあいます。
さすが南国の果物シークワーサー。

f0162319_13515643.jpg


トマトは湯むきして種を除き、
パプリカはグリルで表の皮を焦がして氷水にとり皮むきしたものです。

トマトの皮と種は消化がよくないので、
除いてしまっておなかにやさしいメニューに。


*

ビジネス研修で沖縄へ行っていた夫。
またサーフィンやジェットスキーしてきてハワイの時より日焼けしてきてた~
研修でサーフィンっていつも楽しそうな会社だな。
日頃の仕事はとても大変そうだけど。

新婚の頃は夫が長期間いないとさみしーなんて思っていたけど、
いまではごはんつくらなくていいからラク~って感じで。
時は流れるよ。確実に。笑 (お互いね)
この流れ、オススメとは思わないけど悪くないと思います。
夫婦の時間の中でそんな時代もきっと彩りね?多分ね。

まだチビが離乳食だから外食はできないけど、
もうちょっと子供が大きくなったら夫留守時には
2人で夕食外ごはんなぞしたい。
もっと楽になるわ。楽しみだ。
[PR]
by cafe-elefante | 2012-06-12 14:02 |  野菜料理 | Comments(0)

パスタ アッラ ノルマ(Pasta alla Norma)

f0162319_2234835.jpg


先月のある日、(恒例の)mineちゃんと我が家でディナー。

今回mineちゃんが作ってくれたのはシチリアのパスタ料理、
スパゲッティ アッラ ノルマでした♪
ソースににんにくを使わず、チーズはパルミジャーノではなくリコッタを使用するのが決まり。
強めに塩をして揚げたナスとトマトソールをからめていただくヘルシーな1品。

温野菜のサラダに豚シャブを和えたものとバジルのチャパタは私が用意。
ドルチェはmineちゃん作でコーヒー?のケーキ。
いちおこれは試作品との事だったけれど美味でした。

1歳のぼんちゃんも食べられる材料で作られたPasta alla Norma。
息子、もちろんすごい勢いで食べる食べる!美味しいもんね。
1歳から本物の味ね~・・・うらやましい。



以上の話をイタリア語学校で報告。(また)

「わ~お!美味しそう!!」と言った後で先生、
「にんにくは入ってないでしょ?チーズはリコッタでしょ?」とすかさず確認。

これはきっと”日本料理の先生のイタリア人の友達が作ってくれた
お赤飯を食べたというイタリア人”に向かって私が、
「お豆はあずきでしょ?ごまは黒ゴマでしょ?塩も軽くふったでしょ?」
と聞くのと同じと思われました。

NORMAはイタリアの古い女性の名前で
シチリア出身のベッリーニ作のオペラ「NORMA」が名前の由来との事です。
[PR]
by cafe-elefante | 2012-04-07 22:52 |  野菜料理 | Comments(0)

土佐紅

f0162319_22521533.jpg


さつまいもの中で一番早く出回る「土佐紅」。
皮が明るい紫で甘みが強く、アクが少ないのが特徴です。

6月に入るとよく目にするようになるのですが、
土佐紅ファンの私は毎年、今頃が楽しみ。
やや水分が多い事も食べやすくてよいのです。

今回も美味しくいただきました。


*

最近はお料理をして撮影する余裕も出てきました。

子育てが一番つらかった2ヶ月の頃、助産師さんから
「100日過ぎたらぐっと楽になるから、それまであと少しがんばって」と
励まされたのだけど、3ヶ月を過ぎたいま、本当にその通りになりまして。

これまでは、起床時には必ずギャンギャン泣いていたのに、
今は彼がゴソゴソと起きたのを見計らい「おはよ」と顔をのぞくと
にこ~っと満面の笑みを返してきます。
成長ってすばらしい。ビバ、成長。(TT)

そんな訳で少々長いお出かけも可能になり、
先週から近所の保育園の園解放日に遊びにでかけたり、
町内の赤ちゃんサークルへ参加したりとママ活動開始してます。

子供との日々の中で、自分の世界を楽しむ事も再開。
料理+撮影もその一つです。
あぁ、でもこんなに早くそいう時間が持てるとは思わなかった。うれしす。
[PR]
by cafe-elefante | 2011-06-21 23:14 |  野菜料理 | Comments(4)

アーティーチョークのサラダ

カリフォルニア発福岡経由で横浜の我が家へやってきた
酢漬けのアーティチョークの瓶詰。
アーティチョークは日本語では朝鮮あざみですね。

f0162319_810458.jpg


送ってくれたのは今年CAから戻ったchicchi。

わたしにとってアーティチョークは少々特別な存在。
なぜなら、イタリアの料理学校時代のある日、
chicchiと二人で50個近いアーティチョークの下ごしらえの当番をしたから。
見た目よりも食べる部分が少ないの野菜なので、これがかなり面倒なんです。

それを50個・・・。
以来、二人でイタリアの街の八百屋なので
カルチョーフィ(アーティチョークのイタ語名)を見つけると、
「あ。」「でた。」と、いろいろな思いを詰め込んだ短い言葉を発したりしました。
そんな訳で、今回届いた荷物を開いた時も思わずニヤリ。笑

f0162319_8111367.jpg


今回はサラダに。
ぐずぐずに茹でたブロッコリーをつぶし、
そこに軽く焼いたボンレスハム(消化が良い)を加え、アーティチョークと和えました。
サラダの下は北海道旅をしていた友人が送ってくれた黄色いじゃがいもを茹でたもの。
サラダの味付けは酢の味のついたアーティチョークに塩・こしょう・オリーブオイルを加えて。

なつかしい思い出とともにさっぱりと美味しくいただきました。
chicchi、ありがと。


f0162319_850246.jpg


ギザギザの葉を中心のやわらかい場所までひたすら剥いていくのです・・。
[PR]
by cafe-elefante | 2010-11-24 08:41 |  野菜料理

れんこんのピリ辛いため

f0162319_992750.jpg


現在店頭でみかける新レンコンはやわらかくてあっさり目。
そんな特徴を生かして今回は皮つきのまま炒めたれんこんです。

ビタミン群も豊富なれんこんですが、
繊維質が多いので、おなかの調子がいまいちの方は気を付けてくださいね。


<材料>2~4人分

れんこん 1節
赤唐辛子 半本
ごま油  大さじ1
しょうゆ 大さじ2
みりん  大さじ1/2
さとう  大さじ1/2

<作り方>

①れんこんを皮のまま7ミリの厚さに輪切りにする。(厚いものは半分)
 水に10分程度ひたしてアクを除く
②鍋にごま油を熱し、れんこん、唐辛子を入れて炒める
③れんこんに油がまわったら蓋をして4分蒸す
④透き通ってきたら調味料をすべていれてさらに2分蒸し、
 ふたを取り煮汁が無くなるまで炒め煮にする。

上記のレシピは下記の本を参考にしました!

ル・クルーゼで料理(1) 15分でつくる編 (天然生活ブックス)

平野 由希子 / 地球丸




*

今回、れんこんの栄養を調べていてちょっと驚いたのが
ビタミンCがとっても多いということ。
れんこんは100g中48g。

同じようなどっしり系の野菜と比較すると、
かぶ19mg、トマト15mg、かぼちゃ16mg、左記より2倍以上あります。

れんこんのきんぴら&カブのお味噌汁の組み合わせにすると
野菜だけで結構な量のビタミンCが摂取できちゃいますねぇ。
[PR]
by cafe-elefante | 2010-09-21 09:33 |  野菜料理 | Comments(2)

オクラを使ったスピード料理

f0162319_1926395.jpg


おくら、きゅうり、イカをおかかで和えて、お醤油で味付けした簡単料理です。

<材料>

おくら  1袋(10本)
きゅうり 1/2本
イカ   10㎝

削り節  少々
しょうゆ 大1 

<作り方>

① おくらをゆでる
② きゅうり、イカを1センチ角に切る
③ おくらを刻んだら②と混ぜ合わせ、削り節をかけて醤油を回しかけて和える


*

色々が歯ごたえが味わえるスピード料理です。
きゅうりとおくらって結構合うみたい。
[PR]
by cafe-elefante | 2010-09-03 19:33 |  野菜料理

パプリカのパスタ

f0162319_104997.jpg


お野菜だけのパスタです。

<材料>二人分

パプリカ 1個
いんげん 3本
小松菜  3輪

スパゲッティ 160g
オリーブオイル
白ワイン
塩・こしょう
粉チーズ(パルミジャーノ)

<作り方>

①野菜を食べやすい大きさに刻む。その間にパスタ用の鍋でお湯をわかす。
②熱したフライパンに油をひいてパプリカにじっくり火を通す
③②にその他の野菜を入れて塩・こしょうしてから白ワインをふりかけてアルコールを飛ばす。
パスタの茹で汁を少し加えてひと煮立ちさせたら火を止める。
④茹でたパスタを③に加えてらた再び火をつけてからめて出来上がり。
⑤お好みで粉チーズをかける。


*

8月ですね。
まだまだ暑い日々だけど風は秋めいているようで、7月とは確かに違うなと。
早朝のウォーキング時にも肌に感じる風に季節の移ろいを感じます。
スキンも晩夏仕様にしてみました。

今回は夏バテの胃に野菜だけのシンプルなパスタを作りました。
写真のピントが微妙です・・・。
くらくらしちゃった方がいらしたらごめんなさいね。^^;





 
[PR]
by cafe-elefante | 2010-08-03 10:58 |  野菜料理 | Comments(4)

セミドライトマトとズッキーニのパスタ

f0162319_19103083.jpg


お野菜だけのパスタ。
mineちゃんのお料理教室で習ったプチトマトのセミドライを使用しました。

f0162319_19103821.jpg

プチトマトを半分に切って種&水分を取ったら塩をして、
150度のオーブンで30分焼いて完成♪
 ← 焼き上がり
野菜の甘みがぐっと増してとてもおいしいのです。



ズッキーニの刻み方がおしゃれじゃないわね。(福神漬け状態)
量があまりなかったので小さく刻みすぎました・・・ハハハ^^;

今回はここにチーズをかけて食べました。
野菜にチーズの組み合わせってイタリア的にはOKだったかな?!
魚介にチーズはNGなのよね・・。

<作り方>
①オリーブ油で二つの野菜をいためたら塩・こしょう。
②①に白ワインをまわし入れてフランベ(アルコール分を飛ばす)したらソース完成。
③パスタをゆでて②と合えて出来上がりです!
[PR]
by cafe-elefante | 2010-07-06 19:28 |  野菜料理 | Comments(6)

トマトソースのパスタ 

f0162319_16545840.jpg


ショートパスタを使った、おなかにやさしい簡単メニューです♪
パスタは”ドン・ペッピーノ”というイタリアのメーカーのショートパスタ「トロフィエ」を使用。
イタリアではジェノベーゼ用のパスタらしいけれど、今回はトマトソースで!

<材料>二人分

パスタ (一人分:ショートなら70g ロングなら80g)
市販のトマトソース 1瓶
にんにく ひとかけ
オリーブオイル 大さじ1
塩 小さじ1
砂糖 小さじ1
粉チーズ お好みで

塩(パスタをゆでる時用) 大さじ1

<作り方>

①お湯を沸騰させたら塩を加え、パスタをゆでる
②フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを入れて火をつける
  にんにくの香りがしてきたら取り出して、いったん火を止める
③②にトマトソースを全部入れたら再び火をつけて、塩、砂糖で味を調えてソースのできあがり
④③にゆで汁を切ったパスタを加えて、ソースとからめたら完成!
⑤お好みでチーズをトッピング

*

f0162319_1648121.jpg

バゲットにはフランスのエシレバターを添えて。。
GWでめちゃ込み!の丸の内のエシレ直営ショップで購入。この日一緒だったのは転勤先の札幌から帰郷していた女友達。彼女が「せっかく丸の内まで来たから並ぶわよ!」と言ってくれたので、普段は列に並ぶことができない私も30分ほど並んで購入。
おかげでとってもおいしいバターを味わうことができました。

そのほかにフィナンシェと保冷バック630円を購入。
この保冷バックがなかなか良いのですよ。
表が布でちょっぴりおしゃれな感じ。

*

GWも終盤ですねぇ。
わたしは遠出はしなかったけれど、連日のお天気に誘われて毎年GW恒例のイタリア映画祭や、
ラ・フォル・ジュルネ音楽祭などちょこちょこと都内へ出かけていました。
前半は東京下町散歩へ行ってきたので、またのんびり記事にしたいなと思っています。
[PR]
by cafe-elefante | 2010-05-04 17:19 |  野菜料理

日々のこと、写真など・・


by kimmiy
画像一覧