静岡へ

f0162319_0173840.jpg


息子、家康公と初対面。

静岡市の中心部、駿府城址の公園内本丸跡にある徳川家康像。

幼少の人質時代から駿府に縁があり隠居後は江戸から駿府城へ移り、
この城で亡くなった家康公は、静岡県人に馴染みのお殿様。

一方、豊臣家のお膝元、大阪出身の夫兄弟は家康が大嫌いで、
(大阪の人はみんな嫌いらしい・・・)豊臣家滅亡から数百年経てもその恨み変わらず。^^;


f0162319_027071.jpg


わたしが生まれ12歳まで育った街へ、
トコトコと歩けるようになった息子を連れて行ってきました。

まず現在は叔父家族が暮らす、亡き祖父母宅へ。
仏前へひ孫を紹介した後、静岡に暮らす夫の兄家族と落ちあい市内観光。

駿府城址の駿府公園、静岡浅間神社、臨済寺・・・なつかしい場所を巡りながら
日々の生活に史跡が溶け込む、こじんまりとした地方都市で育った
自分の幼い頃の記憶をなぞる。

よろこびの反面、なんていうか・・・うむ。

これまで静岡は体と心がほっと一息つける故郷だったのだけど
今回、もうここは帰る場所では無いのだなと初めて思いまして。
故郷は遠きにありて思うもの・・・なんていう一節が頭をよぎりました。

故郷に違いないし友も親戚もいるけれど、
来れば必ずあった何かが、もうここには無いという不思議な感覚。
そのモノは何だったのかぼんやりしてわからない、
すでに私の記憶の中にしかないのかもしれない、
これからは息子が育つ場所が故郷になるのかな…

というようなことをブツブツと夫に話すと、彼はふんふんと静かに頷いてました。


少々感傷的な母親はさておき、
むし暑さもなんその、元気いっぱいで旅を終えた息子は叔父宅のわんこに大喜び。
(1歳を迎えるころから風邪ひとつひかない丈夫な体になりました。)

次回はわんこと息子の事を記事にしたいと思います♪



オリンピックとDVD鑑賞で寝不足な日々。。
みなさんはいかがでしょうか。
私は睡眠時間が短くても体力にはあまり影響のないこの夏です。
すんごくタフなのだけど、秋口にバタっと来ないよいうに昼寝や仮眠を
マメにとっています。

まだまだ暑い日々が続くようです。
どうぞお体ご自愛くださいませ。
[PR]
Commented by masamunelunaluna at 2012-08-06 23:35
kimmiyさん、こんばんはー。
小旅行って帰省だったのかな。おつかれさま。
うんうん、kimmiyさん自身が今の居場所がしっくりきつつあるんでしょうかね。
文章読んでて、うんうんと頷いたりしました。
私もいつのまにか故郷で過ごした時間より京都での年月が長くなっていました。
故郷は昔よりさらに寂れてしまって、母も亡くなったけれど、
逆に心の中で生きてるって言えるものの方が多くなってきた感じ。
ここから故郷を想うことが、
今の自分にとって一番落ち着いてるのかもしれません。
(って、もうすぐ同窓会で帰省してくるけどね~)

kimmiyさん、カメラ変えた?前回の写真でもあれ?って。
ミラーレス?アートフィルター?違うかな?違ってたらかんにん(笑)
Commented by cafe-elefante at 2012-08-07 00:38
正宗さま

こんばんはー。
コメントありがとです☆

わかっていただけてうれしいな。
そうですねぇ自分の居場所が決定したから・・
というのが大きいかもしれませんね。
帰ってきたわ~という想いはどうやら無くなったようだけど、
こころの原風景としてこれからも自分の中では生き続けるのでしょうね。
心の中にそんな場所があるだけで幸せなのかも。
うん。ありがと、正宗さん。

実は書こうかどうしようか迷って書いたけど、
えぇっいってぶちまけてよかった。笑

カメラ変えてないよ~、するどい!さすが。
加工ソフトをバージョンUPしたの。(笑)
普段は明るさを調整するくらいなんだけど、
以前よりかなり加工が楽しめるのでちょっと遊んでまーす。
前回と今回、ともにソフト加工よ。
by cafe-elefante | 2012-08-05 01:07 | 日々のこと | Comments(2)